TOEIC700を突破する単語帳はこれだけでいい【僕が1ヶ月で500点から700点に上げれた理由】

TOEICの単語帳どれを選べば正解なのかわからないみなさん

迷いますよね。

 

実際にTOEICにおける単語帳選びは結婚相手を選ぶくらい大切です。

 

間違えた単語帳を使うと

時間もお金を無駄にして良いことがありません

 

そこでTOEIC900点を取れた僕が使っていた単語帳を紹介していきます!

 

結論から言うと、TOEIC700点突破に必要な単語帳は1冊のみ

その単語帳の名前は

新TOEICテスト出る語句1800」です!

この記事ではそんな最強の単語帳を紹介します。

f:id:kasuchanu:20200201005639j:plain 

単語帳の表紙はこんな感じ

目次

  1. 良い単語帳の条件

  2. この単語帳が適している理由

  3. まとめ

 

 

 1. 単語帳を選ぶ際の必要条件

 

①目標とマッチしている単語帳かどうか

TOEICの単語は偏りが強いです。英検やTOEFLで覚えた単語はほぼ役に立ちません。その分TOEIC用の単語は数が少ないので、何の単語が出るかをわかっている人が作った単語帳が必須です。それからTOEICでは700を目指すのか800を目指すのかでやるべき量も内容も全く違います。なので700点を取る人向けに作られた単語帳である必要があります。ここについてはこの単語帳が適している理由で詳しく解説します。

 

②CDが付いている</p5

CDの付いていない単語帳はコスパが悪いです。単語を短期間で覚えるためには毎日単語帳に触れるのが1番です。単語帳はいつでも見れるわけではありません。付属のCDをスマホに入れて、歩いている時やお風呂に入っている時などの隙間時間を使うようにしましょう。TOEICのlistening対策にもなります。

 

 

 

2. この単語帳が適している理由

 

①TOEICで出てきまくる

この1800単語帳に出てくるのは頻出単語ばかりです。TOEICでは同じような表現や使い回しをされている単語がとても多いです。それをしっかり抑えているため無駄な単語を覚える必要がありません。内容のマッチ度は他のどの単語帳よりも高いです。

 

②単語量の多さ

この単語帳は単語量が1800と少し多めです。多いな〜、しんどいな〜と思うかもしれません。ただ上記の通りTOEICに出てくる率が高く後で結局覚えることになる単語がほとんどです。そのくらいTOEICの基礎的な部分です。1800語を覚えるのはきついですが、TOEICはビジネス系の単語なので似たような内容が多いです。最初は戸惑いますが慣れれば楽に感じると思います。

f:id:kasuchanu:20200201010742j:plain

1ページに単語が4つしかないんです

1ページあたりの単語数が少ないのもポイントで、どんどん次のページに行けるので勉強した感が出ます笑

 

③TOEIC専門塾で使われていた

こちらの単語帳は横浜の臨海グローバルというTOEIC用の塾で、450ー700突破したい人向けの単語帳として授業で使われていました。この塾のおかげで僕は1ヶ月で700点を突破することができました。

臨海セミナーのグループ会社です。少し信頼できるのではないでしょうか?

  

④ストーリー性がある/h5>

f:id:kasuchanu:20200201010406j:plain

キャラ設定も細かい

この単語帳は全ての単語を物語のセリフとして使っています。これがめちゃくちゃポイントです。単語って羅列されているだけだと頭に入ってこないんですよね。これは科学的にも証明されていて、単語を単体で10コ覚えるよりも10コの単語を文章として繋げることで飛躍的に記憶に定着することがわかっています。この単語帳は1800語全てが会話の中で使われているので、圧倒的に記憶に残りやすいです。

 

 

まとめ

TOEICでスコアを上げるには狭く深く努力することが大切です。短期間で正しい努力をすればすぐにスコアアップにつながります。無駄な勉強をしないようにこの1冊を一度試してください、必ず結果が出るはずです。

TOEIC700点突破で得られる物はとても大きいです。周りの見る目が一気に変わり、

英語ができる人と言われるようになります。1ヶ月だけでも本気でやってみてください。

私自身もこの単語帳を使いTOEICスコアを540から730まで1ヶ月で上げました。

私はこの単語帳を今でも使い続けています。

新TOEICテスト出る語句1800これで自分を変えましょう。